PROFILE

Fleurs de Maje ~フルール ド マージュより皆さまへ

パリの街は、古き良きものとモダンなものが調和して、街中のいたるところにパリのエスプリを感じることができます。 個性とセンスに溢れるインテリアや雑貨、何気ないディスプレイがとても可愛かったり、カフェのテーブルに素朴なブーケが飾ってあったり。

 

また、大小の公園がいたるところに点在していますので、街中が花や緑で溢れています。屋外だけでなくホテル・レストラン・ブティックなどのあらゆるところや、パーティ会場のデコレーション。

 

そして、バースデープレゼントやホームパーティに招待された時のお礼としてもブーケは欠かせませんので、人々の生活の中には必ず花や緑が溶け込んでいます。 

街を歩いていると、大きなブーケを抱えた男性もよく見かけますが、パリのお花屋さんには様々な人々が出入りしているのをご存知でしょうか。

 

若い男性・老紳士、まだ小学生くらいの男の子までもが母の日やガールフレンドへのプレゼントに、自分のお小遣いで買える花1輪を1人で買いに来ます。 マダムは花に合わせるグリーンや花の組み合わせを大変興味を持って尋ねます。

 

パリで暮らす人々は、花と緑のある暮らしの中に、人生を豊かにする瞬間がたくさん溢れていることをよく知っているのです。

 

ですので、安らぎを与えてくれる住まいにも、季節ごとに新鮮な香りをもたらしてくれる花を飾ります。ブーケはアンティークの器にバランスよく配され、彩りも周囲の置物やインテリアに調和するよう細かく気配りされています。

決して、そのブーケだけが目立ってしまうような花の組み合わせや、色使いをしたものは選びませんので、過ごし慣れたいつもの部屋もたった1つのブーケを飾るだけで優雅な調和を保ち、豊かさを深めます。

 

花を部屋に飾る機会や、花を贈ったり贈られたりするシーンを、私たちは今までに何度も繰り返し経験していますが、花は自然からの大切な贈り物です。 花のある暮らしは心に潤いや安らぎを与えて、その空間は心地よく空気までもいつもとは違って見えます。

 

 

フレンチスタイルのブーケの魅力を、「日々の生活を楽しむ・彩る」というフランス人のライフスタイルとともに、お届けいたします。

幼い頃に花を愛した祖母と一緒に、庭に咲くすずらんや、山つつじをはじめとした野の花をたくさん摘んでテーブルに飾ったのが私のFloral Lifeのはじまりです。
それからいつしかパリへ足を運ぶようになり、花のある生活をお伝えすることがライフワークとなりました。
花のある生活は私たちの心と生活を豊かに彩り、大切な方へ心を伝える最高のアイテムにもなります。

花に親しみ花と楽しんで過ごす時間を、たくさんの方と共有できますように。

皆様にお逢いできるのを楽しみにしております。 

                                              

                      Fleurs de Maje ~フルール ド マージュ  原 真弓

 

東京都出身
フラワーデザイナー / カラーコーディネーター

エコール ド ブッケ フランセ 若山 美小子先生に師事
DAFA有資格者

                                                                                                                        HOME / PAGE TOP